TACT FESTIVAL2019公式|東京芸術劇場

PROGRAM

produced by モモンガ・コンプレックス

観劇の合間に一息つけるモモンガ・コンプレックスによるファミリー向け休憩所。

モモコンプロフィール






白神ももこ 振付家/演出家/ダンサー

Momoko Shiraga ダンス・パフォーマンス的グループ「モモンガ・コンプレックス」主宰。全作品の構成・振付・演出を担当。無意味・無駄を積極的に取り入れユニークな空間を醸し出す作風には定評がある。フェスティバル/トーキョー14で美術家毛利悠子、音楽家宮内康乃とストラヴィンスキーの『春の祭典』の演出・振付では『わが星』(作・演出:柴幸男)への振付、木ノ下歌舞伎『隅田川』(演出:木ノ下裕一、杉原邦生)など。2017—2018年度セゾン文化財団ジュニアフェロー。


遠くから

モモンガ・コンプレックス

白神ももこを中心としたダンス・パフォーマンス的グループ。
ダンサーでもありイラストを担当する北川結、衣装家の臼井梨恵、普段は保育士の夕田智恵で構成される。普段の生活の中の些細なできごとや個人史、小さな願望などに着想したダンスを用いた作品を発表している。一見シンプルでくだらないとされてしまうことに物事の本質があるという哲学で、親しみやすさと人生の深みが共存した作品を得意とするコンテンポラリーダンス界の本気で呑気な異色グループ。大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2015『つまりは、ダンスでコマーシャル。』『遠くから見ていたのに見えない。』は「CoRich舞台芸術まつり!2017春」にて準グランプリ。大らかにゆるやかに活動中。

開催情報

東京芸術劇場 アトリエイースト
2019.5.4(土・祝)5(日・祝)6(月・休) 
11:00~17:00
★ダンス・タイム 12:10-12:20 13:40-13:50 15:40-15:50 
☆お昼寝タイム   13:50-14:50
※同時開催:献立相談、お絵描きコーナーなど
対象年齢:2~5歳
入場無料


ページトップへ